8月18日(日)イベント開催します!

ダイコンこども食堂とは?

2015年10月5日(月)春日町南地区区民館にて活動を始めました。

初めて参加するお子さんは事前の申込みをお願い致します。(初回のみ

参加申込書をダウンロード

pdf ダイコンこども食堂_参加申込書 (0.1MB)

参加申込フォームはこちら

 

練馬区情報番組「ねりまほっとライン」

春日町南地区区民館の近隣の子供たちに、安心して過ごせる地域の居場所を提供いたします。

この場所には同世代の友達やお兄さんお姉さん、世話好きな大人たちが居ます。
親や学校の先生には相談しづらい悩み事があった時、「ダイコンこども食堂に行ってみよう!」と思ってもらえる関係づくり、異年齢とのコミュニティを体験できる第三の居場所づくりを目指します。

そして、一人で食事をする機会の多い子供たちに、暖かい食卓、練馬産の新鮮野菜で手作りの美味しい食事を体験してもらうことで、人との繋がりの大切さを感じて欲しいです。

ダイコンこども食堂 代表:只野 公朋

 

練馬経済新聞に掲載していただきました

 練馬のワインバーが「子ども食堂」開設のための場所提供呼び掛け

 練馬・春日町に「子ども食堂」開店へ 募金や食材の寄付を呼び掛ける

 春日町「ダイコンこども食堂」のテーマ曲完成 友人のため地元歌手が制作

 練馬でチャリティー絵画展 「毎日開く子ども食堂」開設を目指して

 

「デイリーニュース」 J:COM 地デジ11chに出演しました

 2015年9月30日(水) 「デイリーニュース」 18:40~19:00 J:COM 地デジ11ch

 2016年4月14日(木) 「デイリーニュース」 18:00~18:30 J:COM 地デジ11ch

 2016年6月9日(木) 「デイリーニュース」 18:00~18:30 J:COM 地デジ11ch

 

日本経済新聞に掲載していただきました

 こども食堂で楽しい食卓 栄養偏り・孤食なくせ温かい料理、低価格で

 

ねりまNPOニュースに掲載していただきました

 一緒に食べよう!ダイコンこども食堂

 

読売新聞に掲載していただきました

 「子供食堂」広がる 無料や低額で夕食 孤食・貧困 支援の手

 

「ジモトピ 練馬・新座・和光」 J:COM 地デジ11chに出演しました

 2016年4月18日(水) 「ジモトピ 練馬・新座・和光」 8:30~9:00 J:COM 地デジ11ch

 

東京新聞に掲載していただきました

「いただきます!」をいつまでも

 

「真相報道バンキシャ!」 日本テレビにて放送していただきました

 2016年5月15日(日) 「子供たちの食卓…孤食?子ども食堂?」

 

ガスエネルギー新聞に掲載していただきました

 温かい食事と居場所を提供、広がる「こども食堂」

 

朝日新聞に掲載していただきました

 子ども支える「こども食堂」 首都圏に続々、開設講座盛況

 

CHANTO8月号に掲載していただきました

 日テレ・岸田雪子キャスターのワーママニュース

 

調理室 ボランティアの方が美味しい夕飯を作ります。

子供もお手伝いして一緒に作ります。

練馬産の旬野菜を使うことで、郷土愛を育む食育の場にもなります。

突然遊びに来ても大丈夫です。

エプロン・バンダナを用意しています。

友だちを誘って気軽に立ち寄っていただけます。

子ども包丁
大広間 1階の大広間に移動して19:00からみんなで一緒に食事をします。

夕飯を一緒に食べることから、異年齢のコミュニティによる暖かい食卓、手作りの美味しい食事を体験してもらいます。

食事の途中参加も大丈夫ですよ。終了時間は20:00です。

夕飯までの間は大広間で遊んだり宿題をしたりして過ごしてください。

保護者や地域の交流の場にもなれば幸いです。

遊んだり宿題をするお部屋
遊んだり宿題をするお部屋 みんなで勉強ができます。

友だちや年下の子に教えたり、お兄さんやお姉さんに教えてもらったりしてください。

4コマ漫画①

※現在は不定期で開催しています。

4コマ漫画②